MENU

【テールドゥエルメス】どんな香り?よく比較されている香りと口コミも紹介

香りを創造する調香師。

いわばライバル同士でもありながら

同志でもある調香師に

「技術的に完璧である」

と言わしめた香りがあります。

それが「テールドゥエルメス」です。

その香りを創造したのは

「ジャンクロード・エレナ」

調香師界の巨匠であり、

エルメス初の専属の調香師です。
(2018年まで)

調香師たちが最も高く評価する香りの一つ

【テールドゥエルメス】

今回は深掘りしていきます。

そんなご紹介をする私は

香水を含む美容業界に20年以上いながら学び続け、
フレグランスエキスパートの資格を取得。
香水が大好きで今まで150種以上の香水を購入してきました。
私自身が実際に試した感覚をもとに初心者の方でもスムーズにパーソナルに香水探しができたらと香りにまつわるあれこれを書いています。

目次

テールドゥエルメス 基本データ

発売年:2006年

調香師:ジャンクロードエレナ

種類:オード・トワレ/オード・パルファム

サイズ: 30ml / 50ml / 100ml

創作したジャンクロードエレナ自身発売から8年後のインタビューで

『愛用し続けている。』

と答えている完成度の高さが確信されている香りです

発売当時では珍しい

脱・合成ムスクという画期的な構成で

30種のみの香料で完成されたシンプルが故に洗練された

研ぎ澄まされた香りです。

ジャン=クロード・エレナは、人とその起源、創造性の源をつなぐ〈テールドゥエルメス〉を生み出しました。〈テールドゥエルメス〉が表現するのは、人間と大地の絆、自然とそのエレメントの間に起こる飾らない調和のある対話。

2016年以降、エルメスの調香師であるクリスティーヌ・ナジェルがこの「大地(テール)」に新しい可能性を探ります

公式サイトより

どんな香り?

もしキャッチコピーを付けるなら

「ため息が出るほどにカッコよく洗練された香り」

と言い切れるほど美しいカッコよさの香りです。

スプレーすると苦味のかどをとった柑橘のフルーティさが

若い木のフレッシュなウッディ感の中へ素晴らしいバランスで溶け込んでいます。

エッセンスの輪郭が全く見えないほどに溶け込んで

まろやかになるはずのないお互いの2つの香りが

心地よいまろやかさを出しています。

フレッシュ感は高いトーンへ昇っていき

ウッディが肌の上で安定してきます。

深いグリーンノートにクリアな印象が出てきて

隙のない洗練された印象を感じます。

30分ほどするとドライなウッディへと表情を変え、

大きな変化はせずに持続していきます。

口コミは

柑橘系から、すぐに檜のような香りに変わっていきます。
とっても爽やかで、落ち着く香りなので、1年通して愛用しています。

甘くはない、スパイシー、ミステリアス
そんなイメージの香りです。
バリバリ仕事ができる人!かっこいい!

しっかりしたスーツでも、ラフなシャツスタイルでも、こういう人が隣にいたら安心するだろうなぁという感じです。

口コミは@コスメより引用

メンズフレグランスとして発売していますが、女性でお使いの方も多く、

「何の香りつけてるの?」と聞かれるという口コミも多い香りです。

ネガティブな口コミでは、年齢層が高めに感じるという意見がありました。

年齢層が高めに感じられるという事は、裏を返せば安っぽくない、落ち着きがある。

経験値を感じる。という印象をデザインできますので、20代の方が纏うことで

新たな1面をプラスする事ができます。

30代以上の方であれば、年相応に愉しんでいただけます。

近くにお店がない方や、試しに行く時間がない方には小分けのサイズで試すのがオススメです。

           \送料無料・1.5mlで約30回プッシュできます/

ディオール、シャネルのあの香水と比較

テールドゥエルメスとよく一緒に検討されているのが

✅ Dior SAUVAGE ソバージュ

✅ CHANEL BLEU ブルードゥシャネル

簡単な比較では

ソバージュはより野生味や力強さを感じる香り

ブルードゥシャネルはより温かみと若干の湿度も讃えた印象です。

もし女性が使うなら

・テールドゥエルメス

・ブルードゥシャネル

こちらの二つがベストチョイスです。

口コミも女性が使用している内容が多かったです。

男性が使う時の同性からの評判では

ソバージュがダントツです。

もし、モテを意識するなら

綺麗めや清潔感なら

テールドゥエルメス

他の人とは一線を画す個性を演出するなら

ソバージュ

冷静さや知的な印象、包容力の演出なら

ブルードゥシャネル

と分けて検討してみると分かりやすいです。

ご覧いただいているあなたはどんなタイプですか?

もしくはどんな理想を持っていますか?

纏い方(付け方)

テールドゥエルメスは強く拡散したり、重くなりすぎたりしない香りですので、

左右手首(肘の内側寄りの箇所)に1〜2プッシュずつつけてみてください。

また、お洋服を着る前に腰の辺りに左右1プッシュずつプラスでしてあげると

立体感を持って香りを愉しめます。

シトラスの爽やかさを感じるウッディの香りは春に向けて気温が上がった時にも

爽やかさと温かみのバランスが心地よく長く使っていただけます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

エルメスで一番有名なナイルの庭については他の記事で書いてますので

よろしければ見てみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!
Hanalioです。
香水を含む美容業界に20年以上いながら、個人的に香水が大好きで今まで130種類以上の香水を購入し、試した数は数えきれません。
香水は素敵なパワーを沢山秘めているので、少しでも多くの方がスムーズにパーソナルな香水と巡り会えたらいいな。と思い私自身が実際に試した経験からくる感覚を元に記事を書いています。
少しでも何かのお役に立てましたら嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次