MENU

40代メンズ香水何が似合う?【オススメ秋冬香水5選】爽やかさ、カッコ良さ、モテ

10代20代のモテを意識したファッションから30代になると

以前ほどトレンドを意識しなくなったり、

更に40代に入ると肩の力を抜く様なファッション

もしくは似た印象のお洋服ばかりになってしまうという方も少なくありません。

また10代20代と周りからの印象も気になり香水を使っていたけど

最近は何をつけたらいいかわからないから

つけるのをやめた。という30代40代の方も多いです。


しかし、世の中ではコロナ禍を期にフレグランス需要が高まり

以前はファッションの為につけていたけど

最近は自分の心地良さの為につける

という方も増え

フレグランスへの関心や熱はここ3年で急激に高まっています

そこで今回は

ファッションと共に難しいフレグランス選びの

フレグランス選びに使える内容と

オススメの香水、そして香水の付け方まで

ご紹介していきます。

この記事を読むとこんな事がわかります

 40代メンズフレグランスの選び方

 オススメの香水5選と口コミ

 上手な香水の付け方

そんなご紹介をする私は

香水を含む美容業界で20年以上勤務し

香水が大好きで今まで150種以上購入してきました。

実際に自分自身で試した感覚を元に、正解のない香水選びを

少しでもスムーズにしていただけたらと記事を書いています

目次

40代メンズフレグランス選び方

実はフレグランスの選び方に正解はありません

ある程度経験を重ねた年代という印象がある40代ですので

若々しすぎる印象があるのはミスマッチとなります。

具体的には、フルーティーな印象が強いと幼さや可愛らしい印象が大きくなりますので、

フルーティーさがあっても、一緒にウッディやフローラルなどの印象がバランス良く入っていると

格のある雰囲気にアップして

経験値の出る印象になります。

一番は自分で纏ってみて心地いいかが重要となります。

また、体臭が変化してくる年代ですので、

清潔感の出る香りを選ぶという事もポイントです!

香りはモテの為につけているな。と感じさせるものもありますので、

40代ではそう感じさせないのに、心惹きつけられるような香りを選ぶのが

スマートで、そこもまた魅力につながります。

オススメの香水とその口コミ

ジョーマローン 154

こちらは一言で言うと
爽やかさと洗練を極めた香り
という印象のフレグランスです。

シャープな雰囲気にわずかなスモーキーさがあり、

ハーブのような柔らかなグリーンノートを感じる香りです。

こちらを纏っている方は間違いなく

身嗜みを知る、という印象です。

複雑さのある香りですので秋冬の重厚感のある素材のお洋服とも

バランスがとれます。

こちらは実はヘアメイクアップアーティストの小田切ヒロさんが使っている事で

知った香りです。小田切ヒロさんはちょうど40代で、
モデルさんと至近距離で接するお仕事ですので、
身嗜みににかなり気を遣われていて
参考になる事も多いです。

154については更に詳しく書いた記事がありますので
よろしければ見てみてください。

口コミでは

濃いめ深めで上品な男性が使っていそうなイメージを持ちました。

カメレオンパヒュームと言われるだけあり、
こういう印象!と一言で決められません。
女性的であり、男性的であり、濃厚だけど軽やかさもある。

Jo Maloneは植物療法が発達したイギリス発祥のブランドで、ファッションの為というよりは
心地よさの為に纏う香りの印象で、
サイズも豊富で価格も親しみやすいものからあるので
久しぶりに香りを使う方にもオススメです。

ディプティック  タムダオ
diptyque TamDao


一言で言うとドライでスモーキーな
大地の広がる景色の中、風で舞う大地の表層を
イメージする香りです。

経験を重ねた人としての重厚感や温かさを感じます。

こちらを纏っている方は圧倒的に頼りたくなる

そんな人物像を想起します。

揺るぎない信念のある誰もが真似できるものではないかっこ良さがあります。

口コミでは

まろやかで上品
これこそサンダルウッド、な一本ではないでしょうか。
シンプルなシャツにこの香りをアクセサリーとして纏う
素朴ながら贅沢な感覚

すごく肌馴染みがよく癒される香り

気分を高めるというよりは、今日も冷静に心穏やかに頑張るぞ、という気分になります。

ディプティックは知名度が急速に高まっていますが、まだまだ知らない人も多いブランドですので

1歩先ゆくオシャレ感もあります。

トムフォード Fファビュラス

一言で言うと
個性が立つわけではないのに一度会ったら忘れられないという印象の香りです。

控えめなのに記憶に残るようなクリアなスモーキーさがあり、

甘さとフレッシュでフルーティーな果汁。

香りの輪郭を捕らえたくなり、そのことばかり考えてしまう。

複雑なのに、そう感じさせない、心惹きつけられる香りです。

もし大人のモテ香水をお探しの方はこちらが断然オススメです!

口コミでは

他にこの香調はなかなかないので、高い!と思いつつユニークな香りから【雰囲気】みたいな、なんとも言えないパワーをもらえています。

上品さや高級感あるセンシュアルな香りなので、色気を纏いたい男性の方にオススメです。」

こちらはかなり高価格帯で
トムフォードというと「ネロリポルトフィーノ」や
「ソレイユブラン」が有名ですので
その点では人と被る心配はかなり少ないです。
また、ネーミングの点で、日本に入ってくる際
赤い線で名前の一部を消されたという
ユニークなバックグラウンドを持っているので、
気になる方は調べてみてください!面白いです!

FLORIS SANTAL
フローリス サンタル


こちらは一言で言うなら
完璧なエレガントと言える香りです。

ビターさのある柑橘で高められたクリーミーなウッド
まるでカカオのようなフルーティーさを包み込むハーバルな香り立ち。
ペッパーの様なスパイシーさもあり、知性を感じます。

時間を追う毎に肌へスウィートに馴染んでいきます。

言葉選びやスタイルがナチュラルにセンスの良い人物像が浮かびます。

口コミでは

知人への贈り物として購入しました。
大好きな香りということで喜んでくれました。
好きな香りを身につけていると心が穏やかになるようで
仕事にも良い影響が!

伝統的で上品な一面と
官能的な側面を併せ持つなかなか奥深いフレグランスです

フローリスは【英国王室御用達】ブランドで、290年もの歴史を持ちます。
エレガントな雰囲気が魅力的で、
バーニーズニューヨーク銀座などのセレクトショップやハウスオブローゼという自然派化粧品を取り扱うお店等に置いてあります。
ちなみに昨年は映画の「007」からイメージされた香りが限定で出ていて
渋さがありながらも爽やかでかなりカッコイイ香りでした。

PHENHALIGON`S LOTHAIR
ペンハリガン   ロタール

こちらは一言で言うと
秘めた雰囲気を持つ洗練された香りです。

スプレーしたては茶葉の渋みのような印象に
スモーキーで湿度のあるウッディがとどまります。
ブラックペッパーほどはキリッとしすぎないスパイシーさで
わずかに上層にフレッシュさがあるような、感覚を感じます。

寡黙がゆえにミステリアスにも見えるけれど、
誠実で、とてもスマートな人物像が見える香りです。

口コミでは

最高です。この香水に出会ってから他のものはあまり使わなくなりました。

最初はドライで少しソルティーさのあるウッディな香り
帆船の甲板に居たらこんな香りがしそうかなと言うイメージ

香の変化も含めてギャップに引き込まれ続ける特別な香水だと思います

ペンハリガンもフローリス同様【英国王室御用達】の称号を与えられているブランドです。

元々は1軒の理髪店から始まったとの事で、

香りはユニークながらキチンと感をマッチさせた素晴らしい香りの数々です。

*こちらの記事の口コミは全て@コスメやAmazonより引用

上手な香水の付け方

香水には

・コロン

・オードトワレ

・オードパルファム
(ブランドによってはオードパルファンと表現されています)

・パルファム(香水)

と種類があり、香の持ち時間や広がり方が違います。

一般的に多いのはオードトワレやオードパルファムで

オードトワレは香りが2〜3時間の持続で、
香の広がりがよく、特につけたては周りの方にもしっかり感じます。
残り香は控えめです。

オードパルファムは5時間前後の香りの持続で
ソフトに香りが広がり、拡散性はトワレより控えめ
残り香までの余韻を楽しめますので、
肌へ馴染んでいく香りの変化を堪能できます。

それらを踏まえて

周りの人と香りを楽しみたいときは手首から肘の内側の中央あたりの位置へ
1プッシュずつしてください。
トワレは付けたてが一番香りが広がるので、

会う直前につけるのがポイントです。

オードパルファムや香水は体温で温められる事で香りが立ってくるという点も
ありますので、お出かけ前20〜30分前につけるのがオススメです。

また、香りをさりげなく纏いたいという方は、

お洋服を着る前に腰の辺りや、ひざ裏に1プッシュずつすると、
お洋服を通した香りが、
そして動いた時に香りがフワッと感じられさり気なく感じさせてくれます。

********************************

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

スムーズな香り選びに繋がれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして!
Hanalioです。
香水を含む美容業界に20年以上いながら、個人的に香水が大好きで今まで130種類以上の香水を購入し、試した数は数えきれません。
香水は素敵なパワーを沢山秘めているので、少しでも多くの方がスムーズにパーソナルな香水と巡り会えたらいいな。と思い私自身が実際に試した経験からくる感覚を元に記事を書いています。
少しでも何かのお役に立てましたら嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次